スポーツ

美爆音の習志野高校吹奏楽部が甲子園で再び炸裂?クレームなんて気にするな!

スポンサーリンク

センバツ大会で美爆音が話題となった習志野高校吹奏楽部の応援がこの夏の甲子園に再来。

センバツ大会では、甲子園球場近郊住民から「うるさい」と数件のクレームがあったと高野連から指摘され、打楽器の数を減らしたことでも話題になりました。

習志野高校吹奏楽部は、吹奏楽の全国大会常連校で超強豪校。

200人を超える吹奏楽部の応援演奏は対戦相手校にスタンドから強烈な圧を投下し「美爆音」という名がぴったりです。

センバツで指摘されたクレームなんて気にしないで、思いっきり甲子園で応援してほしいですね。

美爆音とは?読み方は?


美爆音は【びばくおん】と読みます。

完全な造語です。

美爆音は、習志野高校吹奏楽部の迫力満点の応援演奏のこと。

「自分たちで爆音なんて言うと、うるさいと言われる。

うちの音は、爆音は爆音でも美しい爆音です」

習志野高校吹奏楽部前顧問が指摘したために「美爆音」と名前がついてしまったようです。

美爆音にクレーム?

センバツ大会での美爆音です。

地の底から響いてくるような爆音が圧巻。

このような応援を受ける選手は幸せですね。

相手チームにとっては、恐怖としかいいようがありませんけれど。

この爆音に近郊住民もビックリ。

センバツ大会では住民から数件クレームがあったということで太鼓の数を減らしました。

公式動画がカッコいい!

公式に野球応援動画を公開しています。

驚きです!

しかも習志野高校って習志野市立の公立高校

凄いです。

 

神曲に乗って習志野高校野球部が爆進していきます。

この夏の新曲は?


千葉大会で今年度の新曲が披露されました。

THE ALFEEの「星空のディスタンス

元々、吹奏楽部のメイン曲で演奏会などで披露していた曲。

吹奏楽部のメイン曲を応援でも使ったら盛り上がりそうということで野球の応援時にも演奏を始めたそうです。

習志野ブラバンにはファンが多い?

美爆音を楽しみに待っているファンが多そう。

甲子園で生美爆音を聴いてみたいです。

スポンサーリンク

習志野高校吹奏楽部

習志野高校吹奏楽部は全日本吹奏楽コンクールや全日本マーチングコンクールの常連校で上位の成績を収めています。

いわゆる、金賞を何回も取っている吹奏楽の「強豪校

全日本吹奏楽コンクールで金賞の受賞はナント23回。

今年は8月12日に千葉県吹奏楽コンクール本選大会があり、甲子園での応援と同時進行になりそうですね。

 

また、マーチングでも毎年全国大会へ出場し、金賞を受賞。

吹奏楽もマーチングも3年連続で全国大会に出場すると1回お休みの年がありますが、何回も出場休止をしている名門中の名門校なんです。

甲子園の見どころである応援は、総勢200人を超えるブラバンの威力がエグイです。

 

習志野高校の吹奏楽部の定期演奏会は年に何回かあります。

そのチケットはナント「チケットぴあ」で前売りがあり、早々完売。

世界が違いますね。

スポンサーリンク

まとめ

習志野高校吹奏楽部は、テレビ番組でも甲子園での美爆音やマーチングの練習風景などが度々取り上げられている伝統と実績のある吹奏楽部。

いつもの優雅な音色とは違った迫力で、甲子園のスタンドから美爆音を発動させ、援護射撃を行います。

野球部を一生懸命に応援していると「がんばれ!」という気持ちが音になって現れ、自然とボリュームが上がるようです。

こうやって生まれた美爆音には称賛の声が多く、甲子園で美爆音を感じてみたいと思う人は多いはず。

クレームなんて気にしないで「心からの応援」を遠慮なく思いっきりやってほしいです。

甲子園での美爆音、楽しみですね。