桜田義孝前五輪相の子供最低3人産め発言にネットの反応?孫に言う訳ない!

スポンサーリンク

桜田義孝前五輪相の子供最低3人産め発言がありましたね。

この元五輪相の失言には「またか」と思っている人も多いはず。

5月29日に行われた自民党議員のパーティーで「お子さん、お孫さんには子供を最低3人くらい産むようにお願いしてもらいたい」発言。

何度失言しても同じことを繰り返しています。

これに対して世間のシビアな反応を見てみましょう。

子供最低3人

猪口邦子元少子化担当相のパーティーでの発言です。

元少子化担当相のパーティーでしたので少子化に触れたかったのでしょうが、明らかな失言です。

桜田元五輪相は産経新聞の取材に「子供を持つ幸せを享受してもらいたいと心から思った」と返答。

以前、自民党の加藤寛治衆院議員も「子供3人以上を」と発言して大騒ぎになっていましたね。

スポンサーリンク

ネットの反応

基本的な考え方が上からなんだと思えます。

国民とか女性は自分の下と思っているのでしょうね。

自分が一番偉いと思っているような発言ばかりで、他人のことを思いやることができない人のように感じます。

スポンサーリンク

まとめ

子供を育てるための環境が整っていない社会で最低3人以上産めという団塊の世代の前五輪相。

「子供や孫にお願い」そんなことはできません。

世知辛い世の中で子供を育てる大変さを私たちは知っています。

この大変さを知らない人間に簡単に「子供を産め」なんて口に出してほしくないですね。

 

コメント