ニュース

アベノマスクはいつ届くの?給食当番やサザエさんパロで失笑布マスク!

スポンサーリンク

新型コロナウィルスの猛威は止まりませんね。

マスクや消毒薬だけでなく、体温計やスプレーボトルまで手に入らなくなりました。

あ、体温計用の電池も買えません。

布マスクの全戸配布というびっくりな安倍晋三さん発言があってから

「いつ届くの?」「どうやって届くの?」「布マスクって?」「2枚?」

疑問のオンパレードです。

Twitterでも海外でも話題になっていて、アベノマスクと揶揄されていますね。

このアベノマスクについて疑問やtwitterの話題(給食当番・サザエさん)について調べてみました。

布マスクの全戸配布(アベノマスク)

布マスクはいつ届く?

全国5千万余りの世帯すべてを対象にした布製マスクの配布に当たっては、4月12日(日)の週以降、感染者数が多い都道府県から順次、配送を開始する予定です。
今後、都道府県別のおおよその配送スケジュールが分かるような情報を発信していくことを検討中です。(引用:厚生労働省HP

厚生省がアベノマスクのQ&Aを公開しています

それによると4月12日(日)以降の週に感染者の多い都道府県からと順次配送ということですね。

布マスクはどうやって届く?

今回の布製マスクの配布については、日本郵便の全住所配布のシステムを活用して、一住所当たり2枚ずつ配布することとしており、日本郵便が、対面の配達ではなく、ポストに投函してお届けします。(引用:厚生労働省HP

布マスクの配布方法

郵便がポスト投函で配達してくれます。

布マスクは効果あるの?

布製マスクは、せきやくしゃみなどの飛散を防ぐ効果があることや、手指を口や鼻に触れるのを防ぐことから、感染拡大の防止に一定の効果があると考えています。
また、マスクを着用し、喉・鼻などの呼吸器を湿潤とすることで風邪等に罹患しにくくなる効果もあります。
さらに、洗濯することで繰り返し利用することができるため、店頭でマスクが手に入らないことに対する国民の不安の解消や、増加しているマスク需要の抑制という観点からも、有効と考えています。(引用:厚生労働省HP

WHOとは反する説明ですよね。

スポンサーリンク

布マスクの全戸配布が話題

布マスクが届いたの声

家庭ではなく、医療福祉施設系には届き始めたようです。

安倍晋三さんの給食マスクとお揃いなんですね。

アベノマスク画像

アベノマスクは給食当番!と話題

布マスクはいらないの声

海外でも話題に

サザエさんパロ

スポンサーリンク

まとめ

布マスクは4月12日(日)以降の週に日本郵便がポストに投函して全戸配布ということです。

感染者数が多い都道府県から順次、配送を開始する予定ということですので緊急事態宣言の出ている都道府県が優先的になりそうですね。