マンガ

聖女の魔力は万能です第4話のネタバレと感想!

スポンサーリンク

マンガ「聖女の魔力は万能です」第4話のネタバレと感想です。

「聖女の魔力は万能です」のあらすじ紹介ですのでネタバレ注意!!

第4話ではセイの変化と新たな出会いにワクワクしてきます。

聖女の魔力は万能です第4話「図書室」あらすじネタバレ

セイの視力アップ

セイは召喚されてきたときからずっとメガネをかけていました。

召喚されてきて数か月、セイの視力がよくなってきてセイはメガネをはずします。

セイはこの世界での化粧水に不安があり、化粧水を自作。

第3話では料理スキルにも5割増し効果が判明しましたが、

化粧水にも5割増し効果がバッチリです。

目の周りに塗った自作のクリームで視力がよくなりました。

ジュードにもすごく綺麗になったと言われ、照れるセイ。

喪女だったセイはイケメンからの綺麗になったという言葉に耐性はない。

召喚前は残業続きでとても不健康だったセイですが、この世界ではとても健康的な生活をしています。

目の下のクマもなくなり、血色もよくなりツヤツヤとした健康的な女性に変化しています。

美少女エリザベスとの出会い

セイの製薬スキルはレベルが上がらなくなってきて、セイは王宮図書室へ薬草について調べることに。

王宮図書室で、お人形みたいな美少女に出会います。

美少女の名は「エリザベス・アシュレイ」

エリザベスと何度か図書室で会うようになり、二人は愛称で呼び合う仲良しになります。

エリザベスはリズ。

リズはセイの肌がとても綺麗なことに興味満載。

セイは自作の化粧品をリズに分けてあげることに。

リズはセイが綺麗になった理由に別の心当たりがありました。

セイが図書室から帰るとき、アルベルトが女性と馬に二人乗りで送っていることが噂になっていて、それがセイではないか?セイは恋をしているのでは?と。

セイは馬に二人乗りをしていることは認めますがアルベルトと何かあるわけではないと主張。

リズは、アルベルトが二人乗りをしていたのがセイでほっとします。

噂ではアルベルトの相手が最近学園に入った女の子といわれていたのです。

その女の子は婚約者のいる複数の男性と親しくしていて学園の中で問題になっていて、氷の騎士にまで手を出したと悪い噂で持ち切り。

アルベルトは氷魔法の使い手であり、感情を出さない無表情のことから

氷の騎士を呼ばれているそう。

セイには笑っているイメージしかないようですが。

リズはアルベルトには婚約者がいないからセイは安心するように伝えます。

セイの対応は・・・

その後、アルベルトから明日の休みに一緒に街に行こうと誘われるセイ。

セイは氷の騎士アルベルトと出掛けることより、初めて行く街の期待でいっぱいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

聖女の魔力は万能です第4話「図書室」の感想

セイが綺麗になって、おぉ~ってなります。

アルベルトとの関係も進展してくのでは・・・と期待大です。

アルベルトからセイに接近してきていますね。

図書室の帰りを送って行ったり、デートに誘ったり。

セイはデートと思っていないようですが。

「頑張れ!アルベルト」と応援しちゃいます。

セイはアルベルトのことを「ホーク様」と呼んでいますが

早く愛称で呼べるようになるといいなぁ。

リズは流石に女子ですよね、セイの変化に敏感です。

セイ作の化粧水、この世界の女性たちに大革命を起こしますよね。

先のお話の楽しみの一つです。